らいむす企画は、神戸の編集オフィスです。料理レシピ本、暮らしに関する実用書の企画・制作全般と、グルメ本・旅行雑誌・店ガイドなどの取材・執筆をしています。


raims planning/らいむす企画editorial report/編集レポートrai-box/ショップギャラリーtopics/らいむすブログ

Topics らいむすブログ

日々のできごととニュースを綴ります。ちょっと気ままな連載記録も…。
ENTRY LIST
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
<< 今年もあまなつマーマレードとともに春が来ました | main | 小山静江さんの新作水彩画 >>
コーヒーのおみやげ
友人知人と会う時にちょっとした手土産を持って行くと
たいてい向こうも何かを持ってきてくれます。
最近では、「自分が最近気に入っている○○」とか
「新しくできたお店のもの」とか、マイブームのおいしいものとかを
お互いに持ち寄っているような、おいしいもの交換会の趣です。

ある東京在住の友人からは、コーヒーのおみやげをもらいます。
先日は、「ロゴがかわいいから買ってみたんだけど」と
新しく見つけたというコーヒー屋さんのコーヒー豆をもらいました。
その名も「国立コーヒーロースター」というお店。

国立コーヒーロースター

友人は以前よりも浅めの焙煎でちょっと酸味があるものも好きになってきた
と話していましたが、私用には普段彼女が飲んでいるものよりも
一段深めのものを選んできてくれました。
これが、私の好みの焙煎具合にぴったり。

国立コーヒーロースター

このところ、いろいろなお店のコーヒー豆を試すのが楽しみになって
挽き方の細かさを変えて挽いてみたり、グラムを変えてみたり、
ペーパードリップ、フレンチプレスと…。
同じ挽き方、方法でもその日その日で味が違ったり
同じ豆でもいれかたでずいぶん味が違うのに驚かされます。
別の人がいれたら、また違う味になるし。

なんて日々思っていたら、国立コーヒーロースターのブログ
(http://kunicoro.exblog.jp/)に「ドリップの話」というのがのっていて
ふむふむ、なるほど。
ただの飲み物だけど、おいしくいれられた時は嬉しいですよね。
日々雑感 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント▼

投稿する▼








トラックバック▼
トラックバックURL:http://blog.raims.info/trackback/1170958