らいむす企画は、神戸の編集オフィスです。料理レシピ本、暮らしに関する実用書の企画・制作全般と、グルメ本・旅行雑誌・店ガイドなどの取材・執筆をしています。


raims planning/らいむす企画editorial report/編集レポートrai-box/ショップギャラリーtopics/らいむすブログ

Topics らいむすブログ

日々のできごととニュースを綴ります。ちょっと気ままな連載記録も…。
ENTRY LIST
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
<< 発酵レシピ・酵素レシピの『韓国スタイル COOK BOOK』が発売されました | main | コーヒーのおみやげ >>
今年もあまなつマーマレードとともに春が来ました
ソメイヨシノは散りましたが、八重桜、ぼたん桜が満開のこの頃、
我が家に春の訪れを告げてくれる「あまなつマーマレード」が届きました。
近年毎年ご報告していますが、友人のお母さんの手作りで、
このあまなつマーマレードをいただくようになってから
市販品のマーマレードを買わなくなりました。ですので、我が家にとって
あまなつマーマレードを頂く春は、
年に一度のマーマレードの季節でもあります。

1年に1、2度帰省する友と久しぶりに会おうと待ち合わせたところ
大きな荷物を持っていたので、おや?と思ったら、
なんと私のために運んできてくれた贈り物でした!
申し訳ない。持ってきてくれて、ありがとう。
あまなつの贈り物

おなじみになったオリジナルラベルが貼られたビン。
あめ色の中身が透けて、見るからにおいしそう。
あまなつマーマレード

あまなつマーマレードは、お父さんが皮を刻んでおられるそうですが
その繊細で美しい切り方は、職人技です。
マーマレードにする果物にもよるのだと思いますが、
一般的なマーマレードに比べると舌触りがまったく違います。
ゴツゴツ感がなく皮が口に残らないので、スムーズでおいしい。
食感もおいしさの一部と納得します。
マーマレードなのにフレッシュ感が高いのは
皮を細く細く刻んで加熱時間を少なくしているからでしょうか?
とってもフルーティーで、味わい絶品なのです。
あまなつマーマレード

2、3年前から一緒に頂くのが「あまなつピール」。
これがまた贅沢なおいしさで、争奪戦になる逸品。
初登場の年から毎年変化して、今年は姿もこんなに素敵に…。
ラッピングのアイデアも素晴らしく、毎年楽しみにしています。
あまなつピール

昨年は、グラニュー糖をまぶしたプレーンとチョコレートがけの2種類でしたが
今年はこの2種類を合体した新バージョン。
これが「なるほど!」のおいしさで、チョコレートの香りとビターな味に
グラニュー糖のシャリシャリ感が加わって食感も楽しく、
ボリューム感もあり、まさに「バージョンアップ」された感じです。
あまなつピール

今年は、マーマレードもピールのお菓子も、
いつもより皮も風味もやわらかく感じられました。
あまなつの具合でしょうか、それとも作り方を工夫されたのでしょうか。
(または、年に一度のことですから、私の記憶の具合かも。)
毎年驚かされるのは、おいしさもラッピングもグレードアップしていること。
よりおいしく、より美しく、楽しくと、心を込めておられるのを感じます。
おかげさまで、あまなつの贈り物が届くと心が晴れやかになり、
口にする度にあたたかな明るい気持ちになります。
このような作り手を感じる食べ物を食べ続けていたら、
感謝の気持ちを忘れず性格もまるくなりそう。
食の大切さを実感するとともに、
手をかけるって大事なことだなあと改めて思いました。
日々雑感 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント▼

投稿する▼








トラックバック▼
トラックバックURL:http://blog.raims.info/trackback/1170957