らいむす企画は、神戸の編集オフィスです。料理レシピ本、暮らしに関する実用書の企画・制作全般と、グルメ本・旅行雑誌・店ガイドなどの取材・執筆をしています。


raims planning/らいむす企画editorial report/編集レポートrai-box/ショップギャラリーtopics/らいむすブログ

Topics らいむすブログ

日々のできごととニュースを綴ります。ちょっと気ままな連載記録も…。
ENTRY LIST
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
<< たまには記念に写真撮影はいかが | main | 西川シェフ『パン屋さんのつくり方』発売 >>
アグレアーブル×LIFE〜夢のカタチ〜×ブラッドオレンジ
先日、久しぶりに今日のパティスリー「アグレアーブル」さんを訪れました。
旭屋出版MOOK『人気パティシエ10人のスペシャリテとプティ・ガトー』で
お世話になったパティスリーです。そろそろオープンして1周年でしょうか。

奥様とおしゃべりしながらケーキを頂いていたら、
加藤シェフがオレンジを手に出てこられて、
「ブラッドオレンジです。よかったらどうぞ」と、くださいました。
ブラッドオレンジといえば、輸入されたジュースを飲んだことがあるくらいで
フレッシュの果実そのものを見たのは初めて。

なんでも、ブラッドオレンジでコンフィチュールを作ったそうです。
加えて、これを使った新作のケーキを…それが、なんと、
テレビ番組『LIFE〜夢のカタチ〜』で作った、と。
『LIFE〜夢のカタチ〜』といえば、関西版「情熱大陸」のような、
密着取材による職人の姿を見られる、充実した内容の番組。
その番組が取材にくるなんてスゴイ!!!
開店1年と経たない「アグレアーブル」が、すでに注目されている証です。

「アグレアーブル」さんの果物を使ったケーキといえば
開店まもない頃に出ていた愛媛のいよかんのケーキが人気のはず。
それがなぜ、今春はブラッドオレンジ?
それに、生のブラッドオレンジは輸入されたものなのか?
それとも、今や日本でも栽培しているのか?
奥様の実家は愛媛とおっしゃっていたので、もしや愛媛で…??と
興味がふつふつと湧いてきます。
それはきっと、番組を見ればわかるはず。

ブラッドオレンジ

お邪魔した日、ブラッドオレンジのコンフィチュールは
すでに店頭デビューしていました。
放映されたら、きっとお客さん、すごいだろうなー。
チョコレートと合わせたというケーキもぜひ食べてみたい!

加藤シェフのお菓子への思いを知ることができる
ドキュメンタリーは、4月5日(土)午前11時〜放映予定だそうです。

朝日放送『LIFE〜夢のカタチ〜』http://asahi.co.jp/life/
※今まで土曜午前9時からの放送でしたが、11時からに変更になったそうです。
加藤シェフの回は4月5日(土)午前11時から。お間違えなく!

ブラッドオレンジ ブラッドオレンジ
切ってびっくりの色!本当に血のように赤い果汁がしたたり落ちるオレンジに驚きました。
そして、濃厚な味。自然の力ってスゴイですね!
その他のニュース | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント▼

投稿する▼








トラックバック▼
トラックバックURL:http://blog.raims.info/trackback/1170943