らいむす企画は、神戸の編集オフィスです。料理レシピ本、暮らしに関する実用書の企画・制作全般と、グルメ本・旅行雑誌・店ガイドなどの取材・執筆をしています。


raims planning/らいむす企画editorial report/編集レポートrai-box/ショップギャラリーtopics/らいむすブログ

Topics らいむすブログ

日々のできごととニュースを綴ります。ちょっと気ままな連載記録も…。
ENTRY LIST
CATEGORIES
ARCHIVES
<< さらに新着情報を追加しました | main | 10月の展覧会ではワークショップをします >>
木曜連載:おいしいNEWS<84>:平野ラーメン
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
なんてことないけど、それがいい。素朴で懐かしい味
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

以前、ある写真家の方が野菜饅を差し入れてくれたことがあります。
なんていうことのない素朴なものですが、
それが、温かくやさしい味で、しみじみおいしかったのです。
あとでお聞きしたら、神戸の平野市場にある
「平野ラーメン」のものとのことでした。

その写真家の永田収さんが、平野市場近くの
ギャラリー「いちばぎゃらりぃ 侑香」で
写真展をするとお聞きし、行ってきました。
写真を堪能した後は、平野市場へ直行。
平野ラーメンは、野菜饅や肉饅のお店ではなく、メインはラーメンです。
これはやはり、食べてみなくては。

中国人のご夫婦がやっている屋台風に見える小さなお店です。
カウンターに4人も座ればいっぱいかと思うスペースですが、
カウンター上にテイクアウトできる品がいろいろ並んでいました。
ここで食べられるのかな、と思っていると、ものをどかして場所を作ってくれ、
「今日は暑いね」と言って扇風機もまわしてくれました。
後から常連らしきお客さんが来て「いいですか」と声をかけると
お店の方がものをどかしてスペースを作っていました。
ふむふむ、それがここのスタイルなのですね。

メニューは、そう多くはありませんが、
しょうゆラーメン、五目ラーメン、台湾ラーメンなど5種類くらいがあり
炒飯、麻婆飯、鶏のから揚げ、餃子などもあります。
ラーメンにご飯類または野菜饅・肉饅をセットにできます。

平野ラーメン

台湾ラーメンに興味が向いて、これを注文しました。
永田さんが炒飯もおいしい、とおっしゃっていたのを思い出して
炒飯とのセットに…。

平野ラーメン

台湾ラーメンはひき肉の食感と、しゃきしゃきしたもやしが合っていました。
ニラは生だったと思いますが、これがいいアクセントに。
この頃手のこんだラーメンが多いので、久しぶりにシンプルな
ラーメンらしいラーメンを口にした気がしました。
麺もスープも素朴な家庭の味で平凡なんだけど、
どこか懐かしく、やっぱりこれがおいしいのよね、と思わせる味。
炒飯も、具はシンプルですが、パラパラとしていてとてもおいしい。
ボリューム満点でしたが、気がついたら全部食べていました。

中国人のご夫婦は、日本語が得意ではないようで口数も少なかったのですが
「おいしかった」というと、とても素敵な笑顔を返してくれました。
下町の温かさが心に残る、いい味でした。

★平野ラーメン
正確な住所がわかりません。神戸市兵庫区の平野商店街内です。
平野商店街 平野商店街
三宮・元町方面からは、市バス7系統神戸駅行きで平野停留所下車。
地下鉄大倉山駅からも歩いて行けます。街歩きも楽しめます。
*野菜饅はぜひお試しを!テイクアウトできます。
木曜連載 | 01:02 | - | trackbacks(0)
トラックバック▼
トラックバックURL:トラックバック機能は終了しました。