らいむす企画は、神戸の編集オフィスです。料理レシピ本、暮らしに関する実用書の企画・制作全般と、グルメ本・旅行雑誌・店ガイドなどの取材・執筆をしています。


raims planning/らいむす企画editorial report/編集レポートrai-box/ショップギャラリーtopics/らいむすブログ

Topics らいむすブログ

日々のできごととニュースを綴ります。ちょっと気ままな連載記録も…。
ENTRY LIST
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
ハーブの香り爽やかに
友人からローズマリーとミントをいただきました。
友人宅の庭でお母様が育てたものとのこと。
ローズマリーは勢いがよく、爽やかな香りに頭が冴えるよう!
パッと「お肉やお魚のローストに…」と思案するも、
友人の口からは「母はこれでクリスマスリースを作るって張り切ってたわ」。
自身の食い意地、”色気より食い気”を恥ずかしく感じた一瞬でした。

ローズマリー

それにしても、ハーブやスパイスの香りはよいものですね。
ローズマリーの香りは魔除けになると教えてもらいました。

ミントは、まだ芽が出たばかりの鉢植えをいただきました。
これから育ててね、と…枯らさないようにがんばります!
日々雑感 | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0)
ある日のおにぎり
我が家は、仕事前の腹ごしらえに、
おにぎりと卵焼きが定番。

今日のおにぎり191118

ツナマヨの代わりに、おかかマヨ。
ツナ缶はマグロを買うけど、カツオのものもあるから
カツオ節をマヨネーズで和えたらいいか、と。
お醤油を加えれば、和風ツナマヨもどき。

おかかマヨ醤油

天かすを加えたおにぎりも人気。
本日は、お醤油入りの炊き込みご飯に
エビ入り天かす、青海苔を混ぜ込んだもの。

天むすもどき

おにぎりは何を入れても
何も入れなくても美味しい。
お米の力は素晴らしい。

この頃は、バイキンが心配だから素手で握ってはいけないと
ラップの上から握るようにしているけれど
うまく握れないし、「お握り」らしくない気がする。
すぐ食べる時は、やっぱり手で握るのがいちばん。
日々雑感 | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0)
美味しい贈り物の記憶
贈りもののパン屋さんの紙袋。ロゴが素敵。
美味しかった記憶として。
上品な味でした。

シニシニ紙袋
日々雑感 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0)
福田十糸子さん、ギャラリー・バザレにて個展開催中
広島のギャラリーBAZAREZで
福田十糸子さんの個展が開かれています。

作品と空間が調和すると、こんなにも
気持ちが良いものかと改めて実感しました。

ギャラリーBAZAREZは、この福田さんの展覧会を最後に
閉廊されるとのことです。
32年もの間、作家さん達を応援し続けた
オーナーさん、スタッフさんのお話が聞けた貴重な1日でした。

会期は10月5日まで。ぜひ足を運んでいただきたいです。


福田十糸子 paper works 「続く会話」
---------------------------------------
2019年9月24日(火)〜10月5日(土)
11:00〜19:00
--------------------------------
BAZAREZ ギャラリー・バザレ
g830.sakura.ne.jp
bazar.exblog.jp
-----------------

福田十糸子「続く会話」
その他のニュース | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0)
神戸でアート・プロジェクト開催中です
アート・プロジェクト神戸2019が行われています。

神戸出身のやなぎみわさんと
ドイツ出身のグレゴール・シュナイダーさんが
新開地、兵庫港、新長田、
この3つのエリアを舞台に
作品を展開する試み。

詳しい内容はこちらのURLへ...
http://trans-kobe.jp
その他のニュース | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0)
一日遅れの中秋の名月



昨日は曇り空で会えなかったお月サン
今夜も駄目かも、と見上げてみたら
白く大きく、ほとんど真ん丸な姿で輝いていた
日々雑感 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0)
やっと枯れ色になれました
今年の梅雨あけは、平年より3日、昨年より15日も遅かったとか。
アジサイもやっと安心して今年を終えることができたようです。

枯れ色のアジサイは美しいですね。

この姿のまま、そっと包んで渡されたことがあります。
「厄年のお守りに」と。
そんな言い伝えがあるのですね。

日々雑感 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
朱葉会会員 小山静江さん 2019の作品 bailaora<踊り手>
小山静江絵画2019年朱葉会

女流画家の会である「朱葉会」公募展が、6月23日から30日、東京都美術館(上野)において開催されました。
第98回の今年、出展された小山静江さん(朱葉会会員)の作品をご紹介します。
このブログを楽しみにしてくださる方も多い「フラメンコシリーズ」、今回のタイトルは踊り手です。
過去の作品も共にお楽しみください。


朱葉会HP http://www.shuyoukai.com

※過去のブログ
第97回朱葉会展 小山静江さん 2018の作品<estrella 花形>
第96回朱葉会展 小山静江さん 2017の作品<baile 踊り>
第95回朱葉会展 小山静江さん 2016の作品<luz 光>
第94回朱葉会展 小山静江さん 2015の作品<fiesta>
第93回朱葉会展 小山静江さん 船岡賞受賞 2014の作品<gracia 優美さ>
第92回朱葉会展 小山静江さん 2013の作品<nostalgia 郷愁>
第91回朱葉会展 小山静江さん 2012の作品<alegria 喜び>
その他のニュース | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0)
アジサイも迷ってしまう今年の梅雨



今年の梅雨はヘンですね。
アジサイも枯れていいものか戸惑っているふう。
日々雑感 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0)
6月の満月
新聞で読んだ月のはなし。ウエザーニュースにも出ていた。

6月の満月を「ストロベリームーン」というらしい。
由来は色ではなくて、イチゴの収穫期だから
(最近は12月が最盛期になっているけれど)。
今夜がその満月の日。

7時過ぎ、空を見上げてみると、いた、いた。
やや東の低いところに、大きな赤い月、
「ストロベリームーン」というより「オレンジムーン」が。

梅雨入りの前に、よいものを見られて満足でした。


日々雑感 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/62 PAGES | >>