らいむす企画は、神戸の編集オフィスです。料理レシピ本、暮らしに関する実用書の企画・制作全般と、グルメ本・旅行雑誌・店ガイドなどの取材・執筆をしています。


raims planning/らいむす企画editorial report/編集レポートrai-box/ショップギャラリーtopics/らいむすブログ

Topics らいむすブログ

日々のできごととニュースを綴ります。ちょっと気ままな連載記録も…。
ENTRY LIST
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
福田十糸子さん、ギャラリー・バザレにて個展開催中
広島のギャラリーBAZAREZで
福田十糸子さんの個展が開かれています。

作品と空間が調和すると、こんなにも
気持ちが良いものかと改めて実感しました。

ギャラリーBAZAREZは、この福田さんの展覧会を最後に
閉廊されるとのことです。
32年もの間、作家さん達を応援し続けた
オーナーさん、スタッフさんのお話が聞けた貴重な1日でした。

会期は10月5日まで。ぜひ足を運んでいただきたいです。


福田十糸子 paper works 「続く会話」
---------------------------------------
2019年9月24日(火)〜10月5日(土)
11:00〜19:00
--------------------------------
BAZAREZ ギャラリー・バザレ
g830.sakura.ne.jp
bazar.exblog.jp
-----------------

福田十糸子「続く会話」
その他のニュース | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0)
神戸でアート・プロジェクト開催中です
アート・プロジェクト神戸2019が行われています。

神戸出身のやなぎみわさんと
ドイツ出身のグレゴール・シュナイダーさんが
新開地、兵庫港、新長田、
この3つのエリアを舞台に
作品を展開する試み。

詳しい内容はこちらのURLへ...
http://trans-kobe.jp
その他のニュース | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0)
一日遅れの中秋の名月



昨日は曇り空で会えなかったお月サン
今夜も駄目かも、と見上げてみたら
白く大きく、ほとんど真ん丸な姿で輝いていた
日々雑感 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0)
やっと枯れ色になれました
今年の梅雨あけは、平年より3日、昨年より15日も遅かったとか。
アジサイもやっと安心して今年を終えることができたようです。

枯れ色のアジサイは美しいですね。

この姿のまま、そっと包んで渡されたことがあります。
「厄年のお守りに」と。
そんな言い伝えがあるのですね。

日々雑感 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
朱葉会会員 小山静江さん 2019の作品 bailaora<踊り手>
小山静江絵画2019年朱葉会

女流画家の会である「朱葉会」公募展が、6月23日から30日、東京都美術館(上野)において開催されました。
第98回の今年、出展された小山静江さん(朱葉会会員)の作品をご紹介します。
このブログを楽しみにしてくださる方も多い「フラメンコシリーズ」、今回のタイトルは踊り手です。
過去の作品も共にお楽しみください。


朱葉会HP http://www.shuyoukai.com

※過去のブログ
第97回朱葉会展 小山静江さん 2018の作品<estrella 花形>
第96回朱葉会展 小山静江さん 2017の作品<baile 踊り>
第95回朱葉会展 小山静江さん 2016の作品<luz 光>
第94回朱葉会展 小山静江さん 2015の作品<fiesta>
第93回朱葉会展 小山静江さん 船岡賞受賞 2014の作品<gracia 優美さ>
第92回朱葉会展 小山静江さん 2013の作品<nostalgia 郷愁>
第91回朱葉会展 小山静江さん 2012の作品<alegria 喜び>
その他のニュース | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0)
アジサイも迷ってしまう今年の梅雨



今年の梅雨はヘンですね。
アジサイも枯れていいものか戸惑っているふう。
日々雑感 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0)
6月の満月
新聞で読んだ月のはなし。ウエザーニュースにも出ていた。

6月の満月を「ストロベリームーン」というらしい。
由来は色ではなくて、イチゴの収穫期だから
(最近は12月が最盛期になっているけれど)。
今夜がその満月の日。

7時過ぎ、空を見上げてみると、いた、いた。
やや東の低いところに、大きな赤い月、
「ストロベリームーン」というより「オレンジムーン」が。

梅雨入りの前に、よいものを見られて満足でした。


日々雑感 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0)
今日はチンジャオロースー
きれいなカラーピーマンが手に入ったので
今日はチンジャオロースー。

陳建太郎さんのレシピで覚えたのですが、
最後にネギのみじん切りを混ぜ込むと美味しく仕上がります。


- | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0)
今年もあまなつマーマレードをいただきました
今春の桜も散り始め、少し寂しく思っていたところ、
食卓に春が舞い込んできました。
すっかり毎年の楽しみになっている、あまなつマーマレードが届いたのです!
あまなつピールのチョコレートがけも一緒に。

今年はなんと、大瓶!
他所より多く送ってくださったそうで、
私が食いしん坊なのがバレています(汗)

2019あまなつマーマレード

今年の初めに妹から無農薬の夏みかんが送られてきたので
真似をしてマーマレードに挑戦しましたが、とっても大変! 
あまなつマーマレードのレシピを教えていただいてわかったのですが
とてもとても丁寧に時間をかけて作っておられて、
市販の本に載っているレシピとは違う工夫がされていました。
だから、他にない美味しさなのだと納得しました。

何しろ、風味が違う! 煮込んでいるのに果物のみずみずしさ、
香りが感じられ、後味も爽やかです。
ピールのお菓子は洋酒を加えて風味良く仕上げているそうですが
マーマレードはシンプルにあまなつとお砂糖だけの材料で
どうしてこんなに豊かなマーマレードができるのか不思議です。

2019あまなつピール

このあまなつマーマレードの製作者である「よっちゃんばぁば」は
友人のお母さん。皮を刻んだり、ラベルを作ったりと
影の製作者はお父さんです。
お二人とも、年齢と共にマーマレード作りが大変になってきたそうです。
私も自分で試してみてわかりましたが、かなりの仕事量なので、
年齢がいくつでも大変と思います。

厚かましいけれど、来年もこの美味しさを味わいたい。
でも、マーマレード作りを気苦労に思われたり、
体にご負担になっては、と複雑な思いです。
友人が、ご両親の味を受け継いでくれたらいいんだけどなぁ。
日々雑感 | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0)
さくら 満開
4月7日 日曜日

花を見に | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/61 PAGES | >>